子どもが遊びに没頭する時間、作っていますか?

お絵描きや、工作、ブロック遊びのとき、

また、それやっているの

もういいんじゃない

いい加減、終わりにしたら

って言いたくなる場面、ありませんか。

まさに、この瞬間が子どもが「没頭」しているとき!

横から口を出さずに、あきれた顔をしないで、

そっと様子を見守ってあげてください。

なぜなら、

「没頭力」は、「やらされている」ときは絶対に出ない力

だからです。

自分から湧き出す気持ちに向かっているときは、

ママの声も周りの音も聞こえなくなるんですね。

今日の土日ワークショップでも子どもたちはそうとう「没頭」していましたよ。

2020年11月29日 でんぐりコロコロ虫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ひとつでもあてはまれば、無料体験 をオススメします!

  • 絵を描くことや工作が好き
  • いいところを伸ばしてあげたい
  • 自分で考えて行動してほしい
  • 自信をつけさせたい
  • 家ではできない遊びをさせてあげたい
  • 学校以外の居場所を見つけたい
  • トライ&エラーを体験してほしい
無料体験について