アトリエなのに絵の具が3色だけ?!

絵の具で絵を描いたり、

紙ねんどに混ぜ込んだり、

色水遊びをしたり、何かと使う絵の具。

アトリエで用意しているのは、

赤(マゼンタ)・黄・青の3色

それと、白・黒だけです。

水色もピンクもオレンジも、全部自分で作ります。

「茶色作りたいけど、なかなかできない」というYちゃん。

手は絵の具だらけ、何度もチャレンジしたんだね。

どれどれ一緒にやってみよう!

赤と黄と黒をこれくらいかな、混ぜ混ぜ…

茶色っぽくなったけど、これでどうYちゃん?

茶色といっても、混色でつくるときは配合がなかなか難しいのです。

煉瓦色、焦げ茶色、チョコレート色、栗色、亜麻色、ココア色、葡萄茶…

ぜーんぶ茶色!

Yちゃんが求めていたのはあんこ色。

私の作った茶色は、なんか微妙に違ったようです…。

人間は何万色も見分ける力をもっていると言われますが、

アトリエの子どもたちはだいぶ研ぎ澄まされていますね。

今日のアトリエでは、みんなどんな色を作ったのかな?!

2020年12月03日つの子図鑑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ひとつでもあてはまれば、無料体験 をオススメします!

  • 絵を描くことや工作が好き
  • いいところを伸ばしてあげたい
  • 自分で考えて行動してほしい
  • 自信をつけさせたい
  • 家ではできない遊びをさせてあげたい
  • 学校以外の居場所を見つけたい
  • トライ&エラーを体験してほしい
無料体験について