【満席】フレデリックへお届けもの

冬眠中の のねずみフレデリック へお届けものを作ります。

『フレデリック~ちょっとかわったのねずみのはなし~レオ・レオニ作』ご存知ですか。

冬眠生活に備えて野ねずみたちはせっせと食料を集めるのですが、フレデリックだけはちょっとべつでしたよ。

気になると思うので『フレデリック』を読んでから、ワークショップに入ります。

子育て世代にフレデリックファンは多いと思います。

ちょっとかわった存在のフレデリック…
フレデリックだけはべつ行動…

それってダメじゃないよ、素晴らしいことじゃないか!って詩的な言葉で気づかせてくれるところが魅力なのかもしれませんね。

出版されて50年以上経ちますが、子どもにも大人にも大切なことを教えてくれるオススメ絵本です。

さて、子どもたちは、のねずみフレデリックにどんなお届けものを作るんでしょうか?

本を読んで、お届けものを作ったら、外に出て雪の上に配達します。

【材料】色紙類、テープ類、ペン、フェルト、毛糸、ハサミなど

【子どもアート療法士のオススメ効果】想像力、注意力、思いやる気持ち、楽しむ力、好奇心

●日時:2022年02月26日(土)

①09:30~10:30(6組程度)

②11:00~12:00(6組程度)

●場所:さくらホール(岩手県北上市)2階 オープンルーム

●対象:3つ~9つの子

●料金:子ども一人500円

●お申込み:LINE または こちらから

●持ち物: 持ち帰り袋

※親子ともに汚れが気にならない服装で来てください。

※「飽きたらおしまい」もありです。

※マスク着用、感染予防対策をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ひとつでもあてはまれば、無料体験 をオススメします!

  • 絵を描くことや工作が好き
  • いいところを伸ばしてあげたい
  • 自分で考えて行動してほしい
  • 自信をつけさせたい
  • 家ではできない遊びをさせてあげたい
  • 学校以外の居場所を見つけたい
  • トライ&エラーを体験してほしい
無料体験について