感情が動く経験が減っている話し

感染防止生活が続き、大人も子どももリアル体験が激減しています。

せっかく外に出ても、マスクで顔の表情が見えない。

喜怒哀楽の表情が分かりにくいマスク生活は、

子どもの発育に影響するという声も耳にします。

感情が動く経験があれば、自然と身に付くコミュニケーション力が、

今はとても不自然な事態になっていると思います。

子どもアート療法士として、以前にも増して意識しているのは、

すぐ反応すること!

子ども達に呼ばれたら 「はい」ってすぐ反応!

こっち来て って言われたら「今行くね」ってすぐ反応!

手伝って って言われたら「いいよ」ってすぐ反応!

見て見て って言われたら「どれどれ」ってすぐ反応!

どうしよう って困っていたら そっとマスクの奥の表情を見て

手を貸すか貸さないか判断して反応!

子ども達の感情がマスクからあふれるように

アトリエでは、子ども達の感情がマスクからあふれ出ることを願っています。

人との距離を気にせず、ワイワイ遊べる日が早く戻ってきますように!

アトリエでは、親子でニコニコ過ごせます。

アート思考が高まります。

経験値が高まります。

頭も感情も同時に発達します。

アトリエの様子はInstagramに載せていますので、ご覧ください。

毎週90分、たっぷりアトリエ時間を過ごしたいときは「木曜定期コース」・「日曜定期コース」がオススメです。
アートワークショップは、アート遊びを気軽に楽しめます。

やってもいいし、やらなくてもいい
マネしていいし、マネしなくてもいい
できてもいいし、できなくてもいい
ねぇ、キミはどうしたい?

岩手・北上で開催中「つの子のアトリエ」です。

詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ひとつでもあてはまれば、無料体験 をオススメします!

  • 絵を描くことや工作が好き
  • いいところを伸ばしてあげたい
  • 自分で考えて行動してほしい
  • 自信をつけさせたい
  • 家ではできない遊びをさせてあげたい
  • 学校以外の居場所を見つけたい
  • トライ&エラーを体験してほしい
無料体験について